転職エージェントは転職未経験にこそ必須!おすすめはどれ!?

転職エージェントは転職未経験にこそ必須!おすすめはどれ!?
お悩みくん
お悩みくん
転職するなら転職エージェントを利用するのが良いらしいね。
そもそも転職が未経験だし、まずはおすすめを知りたいな。

 

はい、転職するなら転職エージェントを利用しない手はありません。
特に転職未経験の方であれば、なおさらです。

 

例えば1人で転職活動をするとしたら、ざっと以下のような行程が必要です。

1.転職サイトの求人をひたすら漁る
2.企業に応募する
3.履歴書・職務経歴書を作成
4.面接対策
5.書類審査・面接本番

 

これはかなりの労力ですよね・・・。
慣れない転職活動を自分1人で行うのは、とても大変なのです。

 

しかし、転職エージェントを利用すれば、転職活動における労力が7割ほど減少します。

 

初めての転職活動を効率的に進めたいなら、使わない手はありません。ぜひ活用しましょう!
※もちろん、登録は無料です。

 

というわけで、本記事では転職未経験のあなたに、おすすめの転職エージェントをご紹介。

 

この記事を読めば、自分に合った転職エージェントが見つかり、不満だらけの職場で足踏みする日々とはおさらばです。
理想の未来を手に入れましょう。

 

転職エージェントとは?

 

まずは簡単にですが、転職エージェントについて解説します。
もう知っているよ!という方は読み飛ばしちゃってください。

 

管理人 kyon
管理人 kyon
転職エージェントとは一言でいうと、利用者の転職活動を最初から最後までサポートしてくれるサービスです。

 

転職エージェント利用の流れ

 

利用するまでの流れは簡単です。以下の通り。

1.転職エージェントに申し込む
2.電話がくる
3.面談の日程調整
4.面談にてキャリアカウンセリング

 

まずは転職エージェントの公式サイトから申し込みをしましょう。

その後、担当コンサルタントから電話がきまして、面談の日程調整をします。
※ちなみに面談も電話が可能。

面談でキャリアカウンセリングを受けたら、後日求人の紹介を受けるといった流れです。

 

管理人 kyon
管理人 kyon
電話は面倒ですが、実際に利用開始するまでのハードルは低いです。
最初は緊張するかもですが、相手はプロなので安心してください。
とても親切に対応してくれますよ。

 

転職エージェントがやってくれること

 

ざっと以下のような流れで、利用者の転職活動を支援してくれます。

1.求人紹介
2.履歴書・職務経歴書の添削
3.企業への応募
4.面接対策
5.面接日・内定日の日程調整

 

これによって、転職活動における労力が激減するのです。
わかりやすく伝えたいので、箇条書きにしてみました。

 

・自分で求人を探す手間が省ける

・不安な履歴書・職務経歴書もある程度の提案をした上で添削してくれる

・もちろん、企業への応募もお任せ

・面接対策も、自分で本を買って勉強する必要はなし

・日程調整といった細かい部分までお任せ

 

これを見るだけでも、転職エージェントには大きなメリットを感じませんか。
もはや自分1人で転職活動を行うのは、非効率な気がしますね。

 

転職エージェントを選ぶポイント

 

私自身、転職エージェントを実際に利用してみて感じた、抑えるべきポイントをご紹介します。

以下の3つです。

1.求人数
2.各転職エージェントの強み
3.キャリアアドバイザー

 

理由をそれぞれ説明しますね。

 

求人数

 

求人に目を通すと、仕事内容、労働条件、勤務地、給与など、条件は様々です。

痒い所に手が届くような条件もあれば、ある程度妥協が必要な条件もあります。

 

なので、自分の理想に近い企業に転職するなら、選べる求人は多いほど良いです。

 

逆に求人数が物足りないと、自分に合った条件が見つかりにくく、転職活動のモチベーションに影響する可能性があります。

 

せっかく転職するなら、少し大変ですが色々な求人に触れてみましょう。

 

ちなみに転職エージェントはそれぞれ独自の非公開求人を有しています。
転職サイトだけでは出会えないレアな求人を見つけることができますよ!

 

各転職エージェントの強み

 

基本的にどの転職エージェントもやることは変わりません。
先ほど説明した通り、あなたの転職活動を最初から最後までサポートしてくれます。

 

しかし、転職エージェントによってそれぞれ「強み」が違います。

 

例えば以下のような感じです。

・非公開求人の多さ
・実績
・ターゲット年齢層
・どの業種に強いか?
etc・・・

 

一つ一つ見比べるのは大変ですが、事前に情報を仕入れておいて損はないです。

 

後ほど、本題であるおすすめの転職エージェントもご紹介します。

 

キャリアアドバイザー

 

転職エージェント唯一のデメリットともいえる、キャリアアドバイザーとの関係。

話すのが苦手という方にとっては少し苦痛に感じてしまうかもしれません。

 

なので、できるだけ相性の良いキャリアアドバイザーに支援を受けたいところ。

しかし、こればかりは利用してみないとわかりません。

 

とはいえ、キャリアアドバイザーは変更の依頼ができます。
また、公式ホームページでキャリアアドバイザーの紹介をしているはずなので、参考にしてみましょう。

 

転職未経験の人におすすめの転職エージェント

 

お待たせしました。

以下では転職未経験のあなたに、おすすめの転職エージェントをご紹介します。

 

リクルートエージェント

 

リクルートエージェント公式ホームページ

 

【特徴】

・業界NO.1の実績
・求人数が圧倒的
・営業職・IT系の求人が多い
・キャリアアドバイザーの対応が◎

 

業界NO.1の実績を誇る最大手です。
リクルートと聞けば誰もが知っている信頼度MAXの転職エージェント。

 

求人数は2020年現在で約30万件、うち非公開求人は15万件ほど。
こちらも業界トップですね。

 

「とにかく色々な求人を見比べながら転職支援を受けたい」という贅沢な希望を叶えてくれます。

 

主に営業やIT系に強いですが、職種・年齢層を含めたターゲット層は幅広いです。

 

私自身が利用した時の印象ですが、キャリアアドバイザーの対応は非常に良かったです。
※ただし、どこもそうですが、当たりハズレはあると思います。

 

どの転職エージェントを利用しようか迷ったら、まずはリクルートエージェントでOKですね。

 

リクルートエージェントのレビュー記事をチェック

 

マイナビエージェント

 

 

マイナビエージェント公式ホームページ

 

【特徴】

・求人数が多い
・関東圏内の求人が豊富
・20~30代に強い
・キャリアアドバイザーの質が評判
・各分野の専門性が高い

 

求人はリクルートエージェントほどではありませんが、多いです。
特に関東圏内の求人が豊富で、ある程度の地域を絞っている分、良質な印象。

 

年齢層は20代~30代をターゲットとしており、「転職したいけど未経験で不安」という若手にとても心強いです。

 

キャリアアドバイザーの質はネットや口コミでも評判でして。
利用者にマッチした提案やアドバイス、丁寧かつ迅速なサポートが高評価。

 

また、IT・Webエンジニア、営業、ものづくり、女性向けなど、各分野ごとに専門性を発揮しているのが特徴的。

 

マイナビエージェントの口コミをチェック

 

doda

 

 

doda公式ホームページ

 

【特徴】

・求人数が多い
・特にIT、通信、営業、企画系の求人に強い
・非公開求人の質が評判
・キャリアアドバイザーの対応が早い
・転職ツールが豊富

 

求人数が多く、中でもITにはかなり強いです。

 

また、非公開求人の質が高いと評判でして。
「リクルートエージェントのように幅広すぎると目移りしてしまう」という方は、dodaで理想の求人が見つかるかもしれません。

 

キャリアアドバイザーの対応が早いのも好印象。
初めての転職活動にあたふたしてしまう人にも優しいですね。

 

転職ツールも豊富で、転職活動もより進めやすいのがdodaです。

 

dodaの口コミをチェック

 

type転職エージェント



【type転職エージェント】

【特徴】

・老舗の転職エージェント
・ターゲット年齢層が幅広い
・キャリアアップできる可能性
・対応エリアが東京・神奈川・千葉・埼玉のみ

 

実は1993年から長く実績を残している、老舗の転職エージェント。

 

ターゲット年齢層は幅広く、営業やその他であれば25歳~30歳ほど。
エンジニア系なら23歳~40歳となっています。

 

また、老舗であるがゆえに企業とのパイプが太く、年収交渉はtype転職エージェントにお任せ!
転職者の71%が年収アップに成功しているという実績もあります。

 

転職したい理由が「今の職場より給与が高いところで働きたい」でしたら、type転職エージェントも視野に入れましょう。

 

対応エリアは東京・神奈川・千葉・埼玉のみと狭いですが、その分、利用者への支援は手厚いです。

 

1人1人に時間をかけ、さらに良質な求人、サポートを提供してくれます。

 

type転職エージェントの口コミをチェック

 

あわせて利用したい!企業の口コミ調査

 

転職エージェントに申し込むと、たくさんの求人を紹介してくれます。

とはいえ、求人を出している企業の背景はわかりづらいものです。
※せっかく頑張って内定した転職先が、ブラック企業では残念。

 

なので、不安を抱えながらやみくもに応募するより、企業の口コミをチェックするのがおすすめ。

 

もちろん、キャリアアドバイザーからある程度の情報を聞くことはできるでしょう。

しかし、応募したい企業のすべてを聞いているようでは、なかなか転職活動が進みません。

 

それなら、気になる企業は自ら調べちゃいましょう。

 

転職会議がおすすめ

 

おすすめは転職会議です。
検索した企業で実際に働いたことがある人の声が見られます。

 

特にチェックしておきたいのは、退職理由ですね。
なぜなら、退職した人にはそれなりの理由があるはずですから、企業の背景を想像しやすいです。

 

口コミを見つつ、続ける価値がありそうな企業かを調べてみましょう。

 

とはいえ、口コミは基本悪いことが多いです。
なので、自分の中である程度妥協できるかの判断も重要かと。

 

ちなみに有料会員980円で39日見放題ですが、無料会員でも口コミを1件投稿すれば39日見放題になります。

なのでまずは無料会員登録して、今勤めている会社の口コミを投稿するといった利用方法が賢いかもしれません。

 


転職会議公式ホームページ

 

まとめ

 

自分に合った転職エージェントは見つかりそうでしたか?

 

「本気で転職するなら転職エージェントは複数登録するのが良い」という意見をよく耳にします。

しかし、転職未経験であれば、まずはどれか1つでもかまわないです。

 

なぜなら、初めての転職活動であれもこれも申し込むのは、精神的にもキツイと思うからです。

転職活動の労力を減らすための転職エージェントが、逆に足かせになってはもったいない。

 

なのでまずは1つ、選んでみませんか。合わなければ他社に乗り換えればOKです。

 

情報を集めやすい世の中ですが、日本の労働環境はなかなか良くなりません。

働きながら転職活動をするのも、転職エージェントなしでは大変。

ブラック企業が多数存在する中、質の良い求人情報を得るのも自分1人では難しいです。

 

だからこそ、転職エージェントのように第三者の力を借りる時代なのです。
もはや必須といっても過言ではありません。

 

ぜひ転職エージェントを利用して、あなたの条件に合った、働きやすい企業に出会えることを願っています。

 

 

おすすめの転職エージェント