転職しようか迷う人必見!転職エージェントって実際どうなの?

転職しようか迷う人必見!転職エージェントって実際どうなの?
お悩みくん
お悩みくん
今、転職しようか迷ってるんだよね。
でも、転職活動って大変そうだしな・・・。
転職活動するなら転職エージェントが良いって聞くけど、実際どうなの?
使ったことないし不安だ。

 

転職未経験であれば、転職活動が不安でなかなか行動に移せない方は多いと思います。

実際に私も、転職活動の何が一番大変だったかと聞かれたら、

間違いなく最初の一歩を踏み出すことだと答えます。

 

そんな中よく耳にするのが、転職するなら転職エージェントに登録するのが良いという噂。

今回は転職しようか迷っているみなさんに、転職エージェントってどうなの?という疑問にお答えします。

 

結論から言いますと、

転職しようか迷うという段階でも、転職エージェントは圧倒的におすすめです。

 

私は転職活動を2回経験。

1回は転職をして、もう1回の転職活動では思い止まりました。

ちなみに、両方転職エージェントを利用して決断したものです。

 

転職エージェントは、転職をするためだけに利用するものではありません。

転職しようか迷う段階で、最終的に決断するものでもあります。

 

本記事では転職しようか迷うみなさんに、転職エージェントをおすすめする理由をお伝えします。

この記事を読めば、転職活動に一歩踏み出せない自分とはもうおさらば!

転職する・しないに限らず、明日からでも行動に移すことができますよ。

 

この記事のポイントはこちら。

・転職しようか迷う人でも転職エージェントはおすすめ

・転職エージェント利用の流れ

・転職エージェントに抵抗がある人は?

 

転職しようか迷う段階でも、転職エージェントを利用するメリットはあります。

ぜひご覧ください。

 

転職しようか迷う人でも転職エージェントはおすすめ!

 

転職しようか迷う人でも転職エージェントはおすすめ。

なぜなら、転職するかどうかを判断する非常に有意義な機会だからです。

実際に私も転職エージェントを利用し、転職した経験もあれば思い止まった経験もあります。

 

下記の3点をご覧ください。

・自分の考えを整理する良い機会になる

・転職するメリットがあるかどうか判断できる

・今の職場と比較できる

 

転職エージェントは転職することだけが目的ではないのです。

それぞれ見ていきましょう。

 

自分の考えを整理する良い機会になる

キャリアアドバイザーとの面談時、現職場の不満や転職を検討している理由を話すことで、

自分の考えを整理することができます。

 

転職しようか迷うという話を親しい人に相談するよりも、キャリアアドバイザーに頼った方が効率的。

 

キャリアアドバイザーに相談すれば、

「それはなぜでしょう?」

「どのようなことが不満ですか?」

と、細かく、しかも優しく聞いてくれます。

相手はプロなだけあって、転職についての相談は非常にしやすいです。

 

自分の中で転職しようか迷う理由が明確になれば、

転職するかどうかの貴重な判断材料になりますよ!

 

転職するメリットがあるかどうか判断できる

例えば、自身の年収アップや異業種への就職が可能なケースがあれば、

人によってはそれだけで転職するメリットは大きいかと思います。

 

転職エージェントはたくさんの利用者の希望を叶えた経験があるだけに、

利用者の転職に関する様々な情報を網羅してくれます。

 

みなさんに以下のような希望があるとします。

・今のスキルで年収アップは可能か?

・異業種への就職は可能か?

・勤務地の考慮

 

転職エージェントを利用してみれば、上記のように自分の希望を叶えてくれる情報に出会えるかもしれません。

しかし逆に、転職してでも叶えたい、希望に沿った情報がない場合があるのも事実。

 

いずれにしても、自分にとって転職するメリットがあるかの判断をすることができるでしょう。

 

今の職場と比較できる

転職エージェントは通常の転職サイトにはない、非公開の求人もあります。

なので、思わぬ求人に出会えるのも魅力です。

そんな求人を眺めることができるのは、今の職場と比較するとても有意義な機会です。

 

「年収も勤務時間も今より圧倒的に良いじゃん!」

と感じるかもしれませんし、逆に、

「もしかして、今の職場って結構ホワイトかも?」

と思うかもしれません。

 

私は2回の転職活動を経験し、1回目の転職活動が前者、思い止まった2回目が後者でした。

 

転職エージェント利用の流れ

 

転職エージェントをまだ利用したことがないみなさんのために、

転職エージェント利用の流れを簡単に説明します。

ちなみに私はリクルートエージェントを利用しました。

 

詳しい利用の流れはリクルートエージェント公式ホームページにも書かれています。

リクルートエージェント公式ホームページ

https://www.r-agent.com/service/nagare/

 

利用の手順は以下の通り。

1.転職支援サービスの申し込み
2.2~7日後、転職エージェントから電話orメール連絡
3.キャリアアドバイザーとの面談(電話or直接会って)
4.求人紹介・書類添削
5.面接対策
6.応募・書類選考・面接

 

1.転職支援サービスの申し込みでは、転職を希望する時期(未定も可)や希望勤務地、現在の職種と年収を入力します。

 

2.2~7日後転職エージェントから連絡が入り、キャリアアドバイザーとの面談日程を調整。

 

3.面談では色々な質問をされるので、順に答えていきます。
この面談の機会に、「転職するか迷う段階」ということを伝えましょう。

 

4.自分に合った求人を紹介してくれます。
また、職務経歴書の書き方や添削もしてくれるので、安心して書類を完成させることができます。

 

5.面接対策のサポートも!自分をアピールしつつ、企業に合った面接のアドバイスをしてくれます。

 

6.応募・書類選考・面接を経て、採用されれば転職完了!

 

大まかには上記のような流れです。

日程調整や企業との交渉(年収や待遇)は全て転職エージェントにお任せでOK。

 

ざっと書きましたが、難しいと感じることはありません。

とりあえず転職支援サービスに申し込めば、やることは順を追って説明してくれます。

リクルートエージェントへの申し込みはこちら

 

もし転職エージェントの利用がまだ不安であれば、以下の記事をご覧ください。

私が利用したリクルートエージェントの紹介記事です。

 

 

迷うのも仕方なし!転職エージェントの利用に抵抗がある人は?

 

転職エージェントは圧倒的におすすめ!

とはいえ、最初は抵抗を感じる気持ちもわかります。

人との会話は必須ですし、日程調整にも不安がありますからね・・・。

 

転職しようか迷う状態が長く続く原因は、最初の一歩を踏み出していないからです。

 

私の場合、転職未経験の時は転職エージェントではなく転職サイトに登録することから始めました。

転職サイトで求人を眺め、なんとなく転職したい企業や職種をイメージしてみる。

転職エージェントの利用はその後でも遅くありません。

 

転職サイトと転職エージェントについて、以下の記事でまとめています。

転職しようか迷う・・・。でも転職エージェントにはまだ抵抗がある。

そんな方は必見です。ぜひチェックしてみてください。

 

 

まずは転職サイトの登録から始めてみるのもおすすめですよ!

 

転職しようか迷う段階でも転職エージェントを利用してみよう!

 

転職する・しないに限らず、転職エージェントはおすすめです。

転職しようか迷う段階でも、以下のメリットがあります。

・自分の考えを整理する良い機会になる

・転職するメリットがあるかどうか判断できる

・今の職場と比較できる

 

転職しようか迷う状態が続くのは、最初の一歩が踏み出せないことが原因。

本記事でご紹介した利用の流れを参考に、まずは申し込んでみましょう!

リクルートエージェントへの申し込みはこちら

 

とはいえ、転職エージェントの利用にはまだ抵抗がある気持ちもわかります。

肝心なのは最初の一歩を踏み出してみること!

転職サイトに登録し、自分が転職してみたい企業や職種を眺めてみるのもおすすめです。

 

転職しようか迷うみなさんは、今の職場に不満があったり、叶えたい希望が少なからずあるのだと思います。

このまま仕事を続けるべきなのか?そんなモヤモヤを抱えたまま過ごすのはもったいないです。

 

私は当サイトで何度も口にしているのですが、まずは行動してみることが大事だと思っています。

みなさんも、自分ができる範囲で行動してみませんか?

 

今回はここまでにします。

読んでいただきありがとうございました。