天然パーマだけど縮毛矯正をやめたい!メンズの天パを活かす方法。

天然パーマだけど縮毛矯正をやめたい!メンズの天パを活かす方法。
お悩みくん
お悩みくん
天然パーマだから縮毛矯正をかけてるんだけど、できればもうやめたい!
でも、天然パーマにもどるのは不安だし・・・。
どうしようか迷うな。

 

私も天然パーマで、縮毛矯正には高校生~20歳前半くらいまではお世話になっていました。

なので、その気持ちが痛いほどわかります。

縮毛矯正に慣れると、天然パーマにもどるのって不安ですよね。

またうねりやチリチリに悩まされるかと思うと、若干恐怖を感じるほど。

 

でも、縮毛矯正はやめたい!

そんな方に本記事を書きました。

前もって言いますと、私は現在、縮毛矯正をかけていません。

 

実は、メンズの天然パーマは縮毛矯正をかけるより、天然パーマを活かしたほうが得です。

なぜなら、現代はくせ毛を活かしたヘアスタイルが超絶に流行っているからです。

 

本記事では、私が縮毛矯正をやめたいと思った理由とその感想を交えて、

天然パーマを活かす方法をご紹介します。

この記事を読めば、縮毛矯正とはもうおさらば!

オシャレな天然パーマ生活をスタートすることができますよ!

 

この記事の内容はこちら。

・縮毛矯正をやめたいと思った理由

・縮毛矯正をやめて良かったこと・多少困ったこと

・天然パーマを活かす方法

 

縮毛矯正を卒業し、天然パーマを活かしましょう。

 

縮毛矯正をやめたいと思った理由

 

私が縮毛矯正をやめたいと思った理由は以下の通りです。

・費用がかかる

・髪を長めに保つのが嫌

・髪型が固定される

 

まず、美容院に行くたびに毎回縮毛矯正をかけるのは痛い出費でした。

私の場合、カット2回おきに縮毛矯正をかけていたのですが、頻度としてはなかなか多めです。

 

また、縮毛矯正は髪型の自由度が少ないですよね・・・。

髪はある程度長めに残さないとぺったんこになりますし、ヘアワックスをつけても動きが出づらい・・・。

もっとちがう髪型にもチャレンジしたいと思って、縮毛矯正をやめる決断をしました。

 

縮毛矯正をやめて良かったこと

 

結論から言いますと、縮毛矯正はやめて良かったです。

理由は以下の通り。

・カット代のみになって費用が抑えられる

・天然パーマを活かす髪型ができる

 

縮毛矯正の出費がなくなり、お財布に優しくなりました。

また、天然パーマの本当の良さに気づけたことが、縮毛矯正を卒業して良かったと感じた一番の理由です。

 

天然パーマってクルクル・チリチリであまり良いイメージはありませんが、

現代だと最強の髪質だと自負しております。

なぜなら、パーマをかけなくてもパーマなのですから!

しっかりヘアケアをして上手なセットの方法を学べば、天然パーマを活かすことができますよ!

 

縮毛矯正をやめて多少困ったこと

 

縮毛矯正をやめてよかったとはいえ、多少は困ったことも。

天然パーマとまた向き合う必要があるので、以下のようなデメリットはあります。

・寝ぐせがつく

・湿気に悩む

 

縮毛矯正をかけていた時はほぼなかった寝ぐせが、天然パーマにもどったことで復活します。

また、天然パーマの天敵である湿気に悩まされることも。

しかし、困るのは多少です。

なぜなら、寝ぐせも湿気もヘアケアやヘアセットである程度カバーできるからです。

 

湿気が多い雨の日のくせ毛対策も以下の記事でまとめています。

お時間あればあわせてご覧ください。

 

 

縮毛矯正に頼る必要なし!天然パーマを活かす方法

 

縮毛矯正には頼る必要なしです。

以下では天然パーマを活かす方法や、くせ毛におすすめなアイテムをご紹介します。

 

日々のヘアケア

天然パーマを活かす大前提として、日々のヘアケアは最も重要です。

なぜなら、ヘアケアをしないと天然パーマの髪質はやっかいなだけだからです。

実際に私も、ヘアケアをしっかりすることでオシャレなヘアセットができるようになりました。

 

ヘアケアが重要とはいえ、何も難しいことはありません。

私は風呂上がりのタオルドライ後にヘアオイルをつけているだけです。

髪質が柔らかくなって、ワックスの馴染みが良くなりますよ!

 

以下の記事では、私が愛用しているサンコールR-21というヘアオイルをご紹介しています。

縮毛矯正をやめたいと思ったら、まず読んでみてほしいです。

 

 

私としてはすぐにでも購入をおすすめしたいので、一応商品リンクも貼っておきます。

 

天然パーマを活かしたヘアセット方法を学ぶ

普段のヘアケアさえしっかりできていれば、

天然パーマを活かしたカッコいい髪型にセットすることができます。

なぜなら、髪質が良ければ天然パーマでもヘアワックスで自由に髪を動かせるからです。

また、ある程度湿気に耐えられるようになります。

 

ヘアケアアイテムを用意したら、くせ毛のヘアセットについて学びましょう。

以下の記事で、ドライヤーの当て方やワックスのつけ方まで詳しく解説しています。

私自身、天然パーマ最強のヘアセット方法だと思っているので、自信アリです。

 

 

余裕があるならシャンプーにもこだわる

もはや天然パーマを活かすというより、改善してくれるシャンプーもあります。

私も実は使用していまして、このシャンプーを使えばヘアアイロンすらいらなくなります。

 

正直シャンプーとしての費用はなかなかなので、旅行や大切な日の数日前だけ使用。

大事に使っているのです(笑)

 

天然パーマをストレートにするシャンプー、その名もoggiotto!

以下の記事でご紹介しています。

驚くほど効果抜群なので、ぜひ一度試してみてほしいです。

 

 

商品リンクはこちら。

 

縮毛矯正をやめたい人へのまとめ。メンズの天然パーマならやめるべき!

 

縮毛矯正に頼る必要はありません。

なぜなら、現代はくせ毛を活かした髪型が流行っているから。

むしろ、縮毛矯正をやめたほうがメリットは多いです。

・費用が抑えられる

・天然パーマを活かす髪型ができる

 

縮毛矯正をかけている時は自由な髪形ができませんが、

天然パーマを活かすことができれば自分にとって理想のヘアスタイルが実現できます。

そのために重要なことは2つ。

・日々のヘアケア

・ヘアセット方法を学ぶ

 

特にヘアケアは天然パーマとうまく付き合うために絶対必要。

本記事でご紹介したようなヘアオイルやシャンプーは1つ持っておきましょう。

しっかりとヘアケアをして、最強のヘアセットを実現してください!

 

寝ぐせや湿気には多少困るかもしれませんが、

ヘアケアとヘアセット次第で気にならなくなります。

 

縮毛矯正はやめたいと思ったら全然やめてOKです。

天然パーマを武器にして、これからのくせ毛人生を楽しんでください!